• 2018.02.19

あらゆる場面でデータ活用

こんにちは。Canbus営業担当の豊田です。 世間は平昌オリンピックで賑わってますね! 羽生選手、小平選手、金メダルおめでとうございます! さて、近年ではスポーツもデータ活用の時代です。 例えば、私はテニスが趣味なのですが、プロの世界では 自分のボールを打った位置や相手のサーブのコースを分析して 効果的な戦略の組み立てに活用されたり、 テニスに最適な体はどういうものか数値化して 自分の足りていない […]

  • 2018.02.16

業務フローは企業を越えて

こんにちは。 Canbus担当@大阪の水田です。 まずはお知らせです。 来週、2月21日(水)〜2月23日(金)にインテックス大阪にて 2018 Japan IT Week 関西が開催されます。 Canbusをメインテーマにブースを構えておりますので是非お越しください。 https://www.systena.co.jp/pdf/irnews/20180209.pdf 展示会来場者限定の特典なんか […]

  • 2018.02.15

業務スピードが数百倍に!

こんにちは。 Canbus担当の黒田です。 娘から手作りチョコをもらいました! いいんです。失敗作の余りであっても・・・父はうれしいのです。 さて、今日は Canbusを企業間の垣根を越えて活用して 業務スピードが「数百倍」になった事例を紹介します。 あるお客様では、社内の基幹システムの改修を行いたいときには、専用の申請用紙に要望を記入し、基幹システムの提供ベンダーに郵送をしていました。 相手に届 […]

  • 2018.02.14

CRMに必要なものってなんだろう?

こんにちは。Canbus 営業担当 村上です。 CRMを導入している数多くの企業のお悩みはなんでしょう。 ①顧客情報の蓄積はしているが、分析まではできていない。(使いこなしていない) ②全員で利用したいが、ライセンス費用がかかるので最少人数で利用している。(結果情報共有ができていない) ③モバイルやタブレットでは利用しずらい。(外出先でも確認したい) CRMに求めることって各社それぞれだと思います […]

  • 2018.02.13

Canbusでデータドリブン

地元の鹿児島も先日雪が積もっていました。 Canbus営業担当の中村です。 今回はCanbusがコンセプトとするデータドリブンのご紹介をいたします。 そもそもデータドリブンとは、顧客データ、売上データ、人事データなど企業が保有する様々な企業活動に伴うデータに基づいて予測、経営判断、事業方針に結び付けることです。端的に言うとデータ志向型、データ重視型といわれる手法です。 基本的な流れは提唱者によって […]

  • 2018.02.09

Canbus活用事例ー多店舗展開企業ー

Canbus営業担当の安東です。 2月ってほんまに寒いですよね。。 今回はCanbusで活用事例のご紹介致します。 関西で多店舗展開されている企業様にCanbusを導入し、 上手く運用されている事例をご紹介致します。 【導入時】 アルバイトの方合わせて、300名規模の多店舗展開している飲食店様。 Canbus導入時に困っていた事は、 「アルバイトの方が総務申請を行う時に紙ベースで申請を行うので管理 […]

  • 2018.02.08

クラウドデータベースの活用例 - SFA -

もう季節は春だというのに風がつめたすぎる…寒い…外回りがきつい… Canbus営業担当の田中です。 今日はCanbusでやってみたいことランクイン常連のSFAについて。 少しでも興味ある!!と思ってくれたら、CanbusのTOPページ右上にあるお問い合せへGo(^_-)-☆ SFAを検討するのは情報を集約することによって探す手間をなくす、案件の進捗等を管理したい、脱属人化等々からだと思ってます。 […]

  • 2018.02.07

Canbus で働き方改革

こんにちは。Canbus 営業担当の中岡です。 さて今回は機能紹介、第2弾としましてワークフロー機能を ご紹介させて頂きます。 Canbus ではユーザー情報として会社組織、役職などを登録できます。 申請書類アプリを作成し、指定した組織や役職者に対して ワークフローとして申請することが可能です。 承認ルートも柔軟に対応することができます。 もちろんクラウドの商品なのでインターネットさえ繋がれば ど […]

  • 2018.02.06

ユニット機能を使ってみよう!

こんにちは。Canbus 営業担当の渡部です。 最近風邪の人が多いですね。 皆様も体調管理にはお気をつけください! さて、今回は営業を回る中でCanbusが好評だった利用方法をご紹介していこうと思います。 Canbusには「ユニット」と呼ばれる機能があります。下記○で囲った部分になります。 「ユニット」とは何かというと、メンバーを自由に選び、その中でチャットルームのような空間を作ることができる機能 […]

  • 2018.02.05

Excel 感覚で Canbus を使おう

こんにちは。Canbus 担当の伊藤です。 商品や顧客、社員といったマスタデータを管理するアプリを作った時に、Excel のような表形式でレコードを編集できたら作業効率が上がると思いませんか? そんなことが Canbus で実現できるんです。 こちらは多くの利用者様で見慣れた「レコード一覧」画面かと思います。 Excel のような画面にすると、、、 このようになります!なんだかレコード一覧の雰囲気 […]